福水商事(株)「港いちおし」
5つのコンセプト

1.トレーサビリティ

  • 「どこの漁場で」「何という船(人)が」「いつ漁獲して」「市場に水揚げされたのはいつか」等の情報をできる限り調査、検証し表示して行きます。

2.鮮魚マイスター制度(経験値の数値化)

  • 弊社は55年の経験の積み重ねの中で蓄積してきた個人毎にバラバラであった「目利き」を集約し、誰にでも分かる「港いちおし」鮮魚判定基準を決めてこの基準に基づいてお客様と目あわせをし、間違いのない商品をお届けします。
  • マイスターとはこの「港いちおし」鮮魚判定基準に基づいて「目利き」をする資格を持つものを厳格に社内審査し、その人に「マイスター」の称号を与え、マイスターだけが責任を持って「港いちおし」ブランドの運用を指示、実行します。

3.流通 空輸便の最大活用

  • 魚の漁獲から最終お届け先まで「時間と温度」のキーワードに則り、確実な管理の下、商品をお届けするのを使命と思っています。従って、流通に関して空輸便を活用した「鮮度」「最短」「確実」を実現するために研究を怠りません。
  • これまで培ってきた各産地とのつながりを活用し、自社便も含めた集荷体制を強化し、お客様のニーズに出来るだけ答えられるような品揃えを充実させて行きます。

4.検証

  • 求められる「食品の安全性」に対して科学的検証を行います。温度、VBN(鮮度の判定)、脂質、ヒスタミン、バクテリア等のデータをバックアップデーターとして自社検査室において検証、保管します。トレーサビリティにもつながる大事な仕事です。

5.情報の開示・提案

  • 「生産現場(漁師さん)」⇔「消費者」の間で相互に求められているそれぞれの現場の情報を開示することにより、よりよい、より価値のある商品の提供に努めて行きます。
  • より使いやすい商品にするために加工も含め調理方法、食べ方の提案をして行きます。
1.「港いちおし」鮮魚セット
九州全土で水揚げになる天然魚を中心に、季節や旬に応じて数種類の魚を入れ合わせしてお届けいたします。もちろん1尾1尾厳選して買付けをしております。「単品で3kg、5kg単位では多すぎて使いきれない」「色々な魚種を無駄なく仕入れたい」等のお客様の声がこの商品を生みました。
2.「港いちおし」厳選干物
九州近海の旬の魚を吟味して買付けし、鮮魚から作り込んだこだわりの干物です。あじやかますといった定番商品から、季節限定、数量限定の商品まで色々な魚を取り揃えております。大分県米水津町にある老舗干物メーカーの高橋水産(株)へ委託して製造しております
3.「港いちおし」快眠活魚
「ストレスのない魚」がどれほど美味しいかご存知でしょうか?快眠活魚の展開を行う(有)おさかな企画と05年10月業務提携。福水グループのフットワークで更なる販路拡大を目指します。
 
© 2005 FUKUSUI GROUP All Rights Reserved.